立派な鬱症状(笑)

受験真っ只中のこの時期、ワタシも毎日仕事の後、夜中にオンライン英会話をしていて、全くブログ更新できてませんが、本番まで後数日で時間を惜しんでやってます。

仕事してるのか?(笑)

そして、やはり数か月前から自分の精神状態が良くないことを重々自覚していたので、カウンセリングに行ってきました。

そこで断言されたのは
「立派な鬱症状です」
でした。

ははは。分かってるー。
そうです。自覚ありました。しかし、前回の記事のようにちょっと前向きにもなってきたので、良くなってきているかなぁと思いつつ、まだ完璧ではないし、やはり心の傷は簡単には癒えないので、もう少し様子を見ていきます。

今はとにかく自分のビジネススクールのために集中力を使いたいので、あと数日、気を紛らわせながらやっていきます。

実は近日中に仕事内容が少し変わるので、引き継ぎはまだ始まらないし、その狭間で丁度良いので、社内のボランティア活動などに勤しみつつ、英語の練習です。

そして、大変ありがたいことに、社内の色んな人が手を貸してくれて、超偉い人なのに、1時間、英語の模擬面接をしてくれたり、ワタシの精神ケアのために話をしてくれたりしています。時給換算すると、どれだけ価値のある方々の時間を頂いているのだろうか!


もう、こんなメンタルなので、自分を労わりながら思うのは、仕事の評価はこんな状態にされたけれど、人徳はある(笑)。
助けてくれる人はいる。

あとちょっと。そしたら、休めるときに休みを取ろうと思います。

あ、たまえさんは若干ほったらかしです(^_^;)友達の恋愛こじれ話を良くしてくれるので、「それってさー」なんて言いながら母娘の会話を楽しんでいます。こちらは平和でありがたい。
とりあえず近況報告です。

読んでくださっている方がいらっしゃると思えると励みになります(*´v`)
よければクリックをお願いいたします

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
<ご参考に過去の記事など>
●最新情報
日経トレンディ 大学&中高一貫校ランキング
●取り寄せ
中学受験生におすすめのインフルエンザ対策
声の教育社 中学受験用過去問集
●WM向けに
仕事で上手に気楽になれる本
効率的に過ごす
●親子で楽しめる本
笑える女子中学生の科学の話の本
●精神面編
「絶対にあきらめない」 やり抜く力
「挫折力」~泣いていた1年前からの成長
受験が迫り親子でぴりぴりしてきたら冷静になれる本の紹介
●勉学編
志望校選びについて
参考になった本など
転塾について

関連記事
スポンサーサイト



8 Comments

鬼ハハ

立派・・・

おはようございます☆彡


ありゃりゃ、「立派な」鬱症状
認定ですか(^^;
お疲れさまでした・・・。

いや、決して茶化して言っているのではなくて
「心の風邪」とはよく言ったものだなーと思いました。

長いサラリーマン人生
(私、もはや
自分の事 ワーママ超えて
「ソルジャーサラリーマンandママ」と思ってます)
何事もなく、順風満帆に
勤め上げる人って ごく少数なんじゃないでしょうか。
大なり小なり みんないろいろあって
超えてゆくのかな。
背負い、抱えている存在が
心の支えになりますからねえ。
多少の困難があっても。

というわけで、
風邪なら 時期が来れば
必ず治ります♪♪
心地よいことして 
居心地よい人との時間作って
穏やかに過ごしてくださいね~。
無理はせず、ほどほどに・・・。ゆるゆるで(笑)

らいらっく

No title

誰しも時には風邪をひきます。私もまさに今、風邪真っ最中。コロナの報道に毎日揺れる中、マスクが全く手に入らなくなり本当に難儀しております・・・。

立派な鬱、実は私も受診すればそう言われると思うんですよね。違いはお金と時間がなくて行かないだけ。
でも、大なり小なり誰もが鬱要素を持っていて、自覚があるかないか、実生活に影響がるかないかの違いだと思うんです。
うちは本当にたった一人の家族(娘)が、王道のティーンエイジャーで、親の気持ちなんて察してくれなくてですね。ホントやさぐれてます。

親子で恋愛話ができるなんて最高じゃないですか!
たまえママさん母娘が本当に羨ましい⭐️

風邪が肺炎になる前に・・・気持ちを緩める時間も作ってくださいね!

  • 2020/02/09 (Sun) 07:02
  • REPLY
たまえママ
たまえママ

Re: 立派・・・

鬼ハハさん

こんばんは!
はい、、、立派だそうですw
多分、特にフラグ立てちゃったのは、
NY出張中の言動ではなかったかと思っています。
巻き込んだNYの20代青年、、、めっちゃ心配かけちゃったなぁ。
(でも彼がいなかったら、多分ワタシは完全にダメになってたと思う)

ほんと、戦士ですよね。
特にママはちょっと不利な状況もありながら日々闘ってる。
今、精神以外の病気をしていないのは幸いだと思いつつ
普段と違う事して、視点を変えてみたり休んだりして
徐々に治していきたいと思います~。

というわけで昨日は久々に飲み会に。
頑張るワーママの話を聴けて、また一般的にはワタシ、かなりちゃんとやってる方なんだって
周りから言われて認めてもらえて、元気もらいました。
話したからすぐ気持ちが切り替わるほど単純ではないですが
こういう経験を積み重ねて戻して行こうと思います~。

  • 2020/02/09 (Sun) 22:25
  • REPLY
たまえママ
たまえママ

Re: No title

らいらっくさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
うーん、らいらっくさんも辛い・・・。
なかなか病院は行く勇気も時間も取りづらいですよね。
耳鼻科行って鼻吸引して終了っていう診療とは違うので
時間もかかれば相性もあるし、きっと長引く・・・。
ワタシも秋から自覚はあったものの、だましだましやってきて
人事に諸事情を話したところ、すぐカウンセリングに行くようにと紹介されました。
ただ、そこで吐き出して症状を言われて、
「うん、ここまで悪いなら休みも堂々と取ろうじゃないか、自分を労わろう。」
と割り切ることができたので、らいらっくさんも難しいかもしれないけれど
早めに行ってみてください~。
あと、寝られていればまだ良いそうです。自然回復できる余地があるので。
※ワタシの場合、精神と出張の時差ボケが重なって寝られなかったのですが
睡眠が少し戻ってきたと話したら、それは回復の兆しって言われました。
睡眠、大事です。

らいらっくさんの娘さんも、きっと心のどこかで心配されていると思いますよ。
自分の気持ちは我慢せず、何と言われようと、こぼしてみてくださいね。

ワタシ、近いうちにどっかでぼちぼち休みますー。

  • 2020/02/09 (Sun) 22:27
  • REPLY
ガーフィー

こんばんは。

たまえママさん、こんばんは。どんなふうにお声かけしようかと少し迷っておりました。やはり、お仕事上のストレスは相当なものだったのですね。もし少しでもおやすみできるものなら、ぜひ休養を取られてくださいね。心療内科の中には、かなり安易に抗うつ剤を出すところもあります。私は死別から間もない頃、3か月だけ服用したことがありました。しかし副作用がひどく、子供にも「お母さんは泣くことは減ったけど、横になることが増えた」と言われました。攻撃性も増すので、いつもの自分とは違う感じでした。自ら通院をやめたあとに、勝手にやめてはいけない薬だと知りました。私の場合は特に何も問題は出ませんでしたが。不眠の場合に飲む睡眠薬は問題ないと思います。食欲がない場合は、味覚障害のこともあります。そんなときは不思議と、本当に美味しいものを少量なら食べられたりします。環境が変われば落ち着く場合もあるので、焦らずゆっくりしてくださいね。最後にひとつご報告。次男がセンター利用で私大の合格をいただくことができました。身体が苦しい中問題を解いた甲斐がありました。明日は入学金を振り込んで来ます。「それが無駄になるよう頑張る!」と息子は言いますが、娘がいただいた奨学金の一部をお返しするつもりで振り込みます。これで私大の一般入試はなしになり、あとは本番の二次試験へ。なんとか体調が崩れないことを祈ってます。おやすみなさい。

  • 2020/02/10 (Mon) 00:08
  • REPLY
たまえママ
たまえママ

Re: こんばんは。

ガーフィーさん

こんばんは!コメントありがとうございます。
そして、次男くんの私大合格おめでとうございます!
あの次男くんなら大丈夫、と思ってはいましたが、やっぱりちゃんと結果が出るとほっとしますよね。
あとは第一志望に向けて、どんと構えてくださいね。

ワタシの体調の件、ご心配おかけします。
ヒトゴトじゃないですね、ほんと。心の病って。
実は若い頃も、一度やりかけたことがあるので、ちょっと予感はしていたのですが
責任感のあまり、無理していたのは否めないです。
睡眠薬は、職場のメンターからも薦められました。
ちょうど、今、Amazonで睡眠のサプリがセールだったので、
薬ではないですが目覚めが良くなるという事で購入してみました。
https://amzn.to/38gCmY7
さて、どうなるか・・。

気持ち的に以前より良くなったと感じつつ、
まだ思うところはあったりして、来週またカウンセリング行ってきます。

  • 2020/02/10 (Mon) 22:09
  • REPLY
ガーフィー

ありがとう!

おはようございます。

そして、次男くんの私大合格おめでとうございます!
→本当にありがとうございます。初の大学合格。そして看板学部の合格で、本人も嬉しそうでした。今年はボーダーが92%くらいだったようですね。そしてここからが大本命。気を抜かずに走り切ってほしいです。

良いカウンセリングは、下手なお薬より効果があるかもしれませんね。とにかく、いろいろなひとに話を聞いてもらう。それだけでも違うと思います。どうぞお大事に。

  • 2020/02/11 (Tue) 08:12
  • REPLY
たまえママ
たまえママ

Re: ありがとう!

ガーフィーさん

こんにちは。
こうして気にかけてブログを見に来てくださることが、すごく励まされた気持ちです(^^)
薬の件、先のコメントで下記漏れましたが、やはり睡眠薬は問題なくても鬱の薬は怖いと聞きました。
大学からの友人もずっと鬱で苦しんでいて薬の合う合わないで波があります。
結局あれから20年近く。一度はまると怖いです。
だからこそ、まだ「病」じゃなくて「症状」のうちに脱出したいと思っています。

そうそう、お鍋の記事を拝見していたころ、ワタシはほうとう作っていました~。
シンクロですね。
急に寒くなったのと、今度は週の後半、お天気崩れるようなので、体調気を付けてやっていきましょうね。

次男君も最後までがんばって!おばちゃんもここで頑張ってる~!!

  • 2020/02/11 (Tue) 14:56
  • REPLY