あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
すっかり3が日が過ぎてしまいました。

受験生だったころは、今一番ピリピリとした頃だったでしょう。
今年のお正月は、JKとなったたまえさんが「嵐!」と叫びながら紅白のチャンネルを奪うところから始まり、くだらなく笑える「笑ってはいけない」をたしなみながら始まりました(笑)
なんて平和なお正月でしょう。

ただし、夏と比べてちょっとだけ成長がありました。

それは、たまえさんが宿題や塾の課題を着々とやっていること。
年内に全て終えて、あとはゆっくり、、、とまでは行きませんでしたが、きちんと予定を立てて、冬休み中に終わるペースで、毎日何かしらは手を付けるようになりました。

大成長!(笑)

あれから特に大学の話をしていないものの、本人の中では、今上がってきた成績をもっと引き上げる必要があると考えて、とにかくずっと闘っている英語は、手を抜かずにやり続けています。

秋に、高2の進路は理系と決めてからの期末テストは、それが如実に表れており、数学は以前同様に維持しつつ、前回好調過ぎた物理はやや下がったものの、化学を引き上げました。それに英語もかなりあげてきたので、とりあえず必要な教科は少しずつ調子を揃えてきたかな、という状況です。
ちなみに、テストの結果次第でもらえるご褒美のアイスクリームは無事ゲット(笑)
習い事は年明けから体験に行く予定です。

そして、念願の嵐について。

そういえば、クリスマスプレゼントというチャンスがあるじゃないか、と、ワタシから
「パパに言いなさい」
とアドバイスし、パパからファンクラブの費用をプレゼントしてもらったそうです。(^_^;)
やったね。

※ちなみに、長らくこのブログをご覧になっている方はご存知だと思いますが、既に別居して数年のパパです。

今は毎日嵐の曲を聞きながら、ファンクラブサイトらしきものを眺めるのが生活のハリだそうで。
たまに、「恋したい」と言っておりますが、まだ妄想のようです。

そんなわけで、穏やかな年明け、少しずつ好調に向かっていくたまえさんです。


ワタシはというと。

ビジネススクールに向けたTOEFLの受験結果が大みそかに返ってきまして、これが最後、勉強が足らずに伸び切らなかったという点数で、ガックリな年末。
今、海外MBAを目指している方の体験記を読んでいると、今のワタシの点数から10か月で20点程度上げたという話があり、やっぱり準備に1年ちょっとかけないと無理だなぁ、と現実を知り始めたところです。
そして、この壁の高さにストレスをずっと感じ続け、一時は自分を責めすぎて鬱に入りかけるんじゃないかと思っていたほどでしたが、準備期間が短いのだから当然、と言い聞かせて、別の方法を模索しようかと考えて切り替えようと考え中です。
こう思うだけで、ずっとどんよりしていた思いが軽くなるのだったら、やっぱり無理していたんだろうなぁと思っています。

そんなこんながありつつ、実は今週末から、また海外出張です。内容が重たいので、これも胃が痛いですが、余裕をもって土日使えるように土曜に到着するスケジュールにしたので、敢えて観光なんかしてポジティブにとらえようと思っています。このブログでは今まで出張先を明かしていませんでしたが、今回はニューヨークです。本当はもっといい季節に行きたい。。。

ということで、出張の準備はまだ全然、NY情報もこれから収集といういい加減さで、2020年もドタバタと始まります(笑)

本年もよろしくお願いします。

読んでくださっている方がいらっしゃると思えると励みになります(*´v`)
よければクリックをお願いいたします

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
<ご参考に過去の記事など>
●最新情報
日経トレンディ 大学&中高一貫校ランキング
●取り寄せ
中学受験生におすすめのインフルエンザ対策
声の教育社 中学受験用過去問集
●WM向けに
仕事で上手に気楽になれる本
効率的に過ごす
●親子で楽しめる本
笑える女子中学生の科学の話の本
●精神面編
「絶対にあきらめない」 やり抜く力
「挫折力」~泣いていた1年前からの成長
受験が迫り親子でぴりぴりしてきたら冷静になれる本の紹介
●勉学編
志望校選びについて
参考になった本など
転塾について

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments