改めまして。このブログの紹介。(固定記事)

初めまして(*^_^*)
また、娘のたまえさんの現役受験時代から読んでいただいている読者の皆様、いつもありがとうございます(*’U`*)

改めて、このブログの紹介です。⇒PCの方はこちらから続きをどうぞ
スポンサーサイト

more...

関連記事

theme : 中高生の親
genre : 学校・教育

WM:洗い物 楽してナンボ

ずっと切望していた、食洗器の設置。

実はたまえさんが生まれた頃は使っていたのですが、その後の転居によりスペースが無くて、食洗器の無い生活を10年以上送っていました。
でも、塾のお弁当が始まり、中学校でもお弁当が始まり、、、プラスチックってなかなか油が落ちなくて何度も洗って本当にくたびれていました。

そして、この春体調を悪くして疲れやすくなったのもあって、

もーーー、がまんならん!!o(`ω´ )o

と、多少キッチンが狭くなろうが出費しようが、
食洗器ほしぃいいいいいーー

と、無理やり置きました(笑)

狭いところでもOK、というシリーズで、3万円ちょっとで一式揃いました!


使い始めて2週間ちょっと。

いやぁぁ、楽ちん楽ちん。
朝と夜、10分ずつが2回で20分ほかのことができると思うと、心の余裕ができます。

そして、最近、水道代の通知が来たのですが、なんと、
1000円以上節約できました(゚△゚;ノ)ノ

これにはびっくりです。
どれだけ水を使っていたのか、、、、と。


そして、たまたま今日見ていたNHK NEWS WEBでこんな記事が。
「どこまで上がる?水道料金」
※ここで初めて知りましたが、住む場所によって水道代が大きく異なるそうですが、安いところでは853円/20立方m、高いところでは6841円、と、かなーり幅があるそうです!!

上昇傾向の水道代。
毎月1000円節約できるのなら、食洗器代はしっかりペイできそうです。

忙しいWMの皆さま、もしまだ食洗器を買うかどうか悩んでいらっしゃるようでしたら、是非お勧めします。

読んでくださっている方がいらっしゃると思えると励みになります(*´v`)
よければクリックをお願いいたします

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

<ご参考に過去の記事など>
●取り寄せ
声の教育社 中学受験用過去問集
●WM向けに
仕事で上手に気楽になれる本
効率的に過ごす
●親子で楽しめる本
笑える女子中学生の科学の話の本
●精神面編
「絶対にあきらめない」 やり抜く力
「挫折力」~泣いていた1年前からの成長
受験が迫り親子でぴりぴりしてきたら冷静になれる本の紹介
●勉学編
志望校選びについて
参考になった本など
転塾について

関連記事

theme : 中高生の親
genre : 学校・教育

今どきの高校生のアルバイト事情

今日は
やってしまったーーーー!!!
二人で朝の大寝坊○| ̄|_

たまえさんが普段電車に乗る時間から20分後に起きた、という失態・・・。
青ざめw
でも、なんとか学校には間に合ったようです。
普段早めに出ているおかげで、助かった・・・・(というのか?)

最終的に間に合ったという話は、夜になってから聞いたのですが
「急いで大変だったけれど、ポジティブに考えるとね、遅かったおかげで同じタイミングで駅で遭遇した中1の子とお話できたんだ。
二人でぎりぎりだったけれど、間に合ったの。」
とな。

ギリギリガールズな二人。
不思議な縁で出会えてよかったね。


さて。昨日に続けて、また、今どきの高校生の話。
これも新聞記事で読んで驚いたのですが、2014年の調査で高校2年生のアルバイト経験者は、8年前の調査の42.7%から減少して、28%なのだとか。

それまでは、2人に1人弱がアルバイト経験者だったのが、4人に1人になったということか・・。

その要因が、スマホ。



肉体労働をしなくたって、面接なんてしなくたって、お金が稼げちゃうのです。

上の新聞記事を受けたネット記事がこちらに(外部サイト)。
「シフトを事前に組むバイトに比べ、フリマアプリは時間の拘束が無い」


ワタシが高校生の時、パン屋さんでアルバイトをしてました。
時給700円くらいだったかな、、、学校が終わってからの3時間程度、週に2回、だと、稼げて月に1万円ちょっと。
当時、父の給料の金額を聞いて、社会人になるには大きな壁があるのか、、、と父の偉大さを感じたものです。
そして、大学を卒業して初任給を手にして、まだまだ家庭を持つには程遠い金額だ、、、と愕然としたものでした。(一家の大黒柱気取りw)


今の高校生。時代の流れといえばそうなのでしょうが、このまま、「めんどくさいこと」をやらずにお金を稼げることを知ってしまい、慣れてしまうと、労働に対する考え方が従来とがらりと変わってしまうんだろうな、、、、と。
昭和なワタシは、なんとなーく不安になってしまうのです。
まぁ、AIが来る時代。昔と比べること自体がナンセンスなのかもしれません・・。

読んでくださっている方がいらっしゃると思えると励みになります(*´v`)
よければクリックをお願いいたします

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

<ご参考に過去の記事など>
●取り寄せ
声の教育社 中学受験用過去問集
●WM向けに
仕事で上手に気楽になれる本
効率的に過ごす
●親子で楽しめる本
笑える女子中学生の科学の話の本
●精神面編
「絶対にあきらめない」 やり抜く力
「挫折力」~泣いていた1年前からの成長
受験が迫り親子でぴりぴりしてきたら冷静になれる本の紹介
●勉学編
志望校選びについて
参考になった本など
転塾について

関連記事

theme : 中高生の親
genre : 学校・教育

今どきの子の勉強法は「倍速」

先日の英検の一次の結果がネット速報で出ました。
たまえさん、中学校に入ってから初めて英検にトライし、5級、4級、、、と順調に合格してきましたが、今回は3級です。
中間試験と時期がかぶったので、大丈夫かな・・・と思ったら

無事合格~~\(^o^)/

ヨカッタヨカッタ。

しかし、この後2次が待ち受けています。
どうなるやら。
また2次も、定期試験とまるかぶりなので、これから毎日5分ずつ英検2次に備えて準備をしてもらおうと思います。
まだ具体的な目標は無いのですが、中学のうちに準2級か2級まで取れれば万々歳です。


さて、ちょっと新聞記事を見ていて驚いたのが、最近の若い人の動画の活用の仕方について。
動画を、普通の速度ではなく、倍速で観るのだとか!



ドラマなどなら分かるのですが、塾の講義の動画を「90分の授業が60分で終わる」、と早回しし、余った時間を復習などにあてて、時間を有効活用しているのだとか。

東進ハイスクールやTACなどで、倍速再生ができるそうです。
すごい時代だ、、、、とびっくりしてしまいました。
いやはや、今どきの若い人の勉強法には驚かずにはいられません。
今や常識なんでしょうか・・・。
時間の使い方がうまい、んですかね・・((((;´・ω・`)))

読んでくださっている方がいらっしゃると思えると励みになります(*´v`)
よければクリックをお願いいたします

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

<ご参考に過去の記事など>
●取り寄せ
声の教育社 中学受験用過去問集
●WM向けに
仕事で上手に気楽になれる本
効率的に過ごす
●親子で楽しめる本
笑える女子中学生の科学の話の本
●精神面編
「絶対にあきらめない」 やり抜く力
「挫折力」~泣いていた1年前からの成長
受験が迫り親子でぴりぴりしてきたら冷静になれる本の紹介
●勉学編
志望校選びについて
参考になった本など
転塾について

関連記事

theme : 中高生の親
genre : 学校・教育

中間テストの結果

最近、手作り熱が再燃。
手芸の話です。

むかーし、ワタシが小学生の頃、ビーズ、籐、紙粘土、フェルト人形など、暇さえあれば色々作っていたなぁ、と思い出したのですが、たまえさん、何一つやらないな・・・と気づいてしまいました。
そして、それは、ワタシがそういう機会を与えてあげていないからか、と思い、「面倒」とか、「どうせ作ったって置く場所ないし」という邪念を払い、とにかく、色んな体験をさせてあげよう、と、手芸キットを購入。
この先、全くやったことが無いまま大人になるより、ちょっとでも経験になればいいなぁ、と思っています。

また、実用的なものが無いか、と探していたところ、1000円程度でこんな素敵な手作りブレスレッドセットが。
友達のお誕生日プレゼントに、お揃いのものを作ってあげたらよさそうだね、と、一石二鳥的なアイデアもあり、これからチャレンジしようと思っています。

色んな体験ができる今のうちだよね。


さて、中間テストの結果が出ました。
前回同様、なんとか上位20位に入れて、ほっとしているところです。
目標のハーゲンダッツとマシュマロを無事ゲットできることにヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

本人が言っていましたが、中1の時の順位はもう少し下の方だったのが、中2になり、ちょっとずつ確実に上がってきているのを実感。
ママは、この調子で上位10位に入ってくれるといいなぁ、、、と、淡い期待を抱いています(ただ、あまり強くは言わず。もう本人が自分の足で進むところですからね・・・)。

とはいえ、課題も見えた今回のテスト。
もっと上を狙えたよね、ということで、悔しさも味わってもらいつつ、次に生かしてもらいたいと思っているところです。

一方で、学年全体の成績の分布を見ると、上位と平均以下が極端にばらけているのが気になります。。。
上位も、超上位のお子さんが飛びぬけていて、たまえさんが追い付くのも、一筋縄ではいかなさそうな優秀さ。
平均以下の層はかなり広くばらけている感じで、余計なお世話ですが大丈夫か・・と心配になってしまいます。

中学入試で同じような試験を潜り抜けてきた皆さんですが、所詮、1回の試験で本当にお子さんのレベルを計れる訳ではなく。

ただし、同じ学校で学んでいるのだから、なるべくばらけることなく、学校側もフォローしてくれることを期待しています。
近日中に学校で進路説明会が開催される予定なので、そんな話も聞いて来ようと思います。

読んでくださっている方がいらっしゃると思えると励みになります(*´v`)
よければクリックをお願いいたします

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

<ご参考に過去の記事など>
●取り寄せ
声の教育社 中学受験用過去問集
●WM向けに
仕事で上手に気楽になれる本
効率的に過ごす
●親子で楽しめる本
笑える女子中学生の科学の話の本
●精神面編
「絶対にあきらめない」 やり抜く力
「挫折力」~泣いていた1年前からの成長
受験が迫り親子でぴりぴりしてきたら冷静になれる本の紹介
●勉学編
志望校選びについて
参考になった本など
転塾について

関連記事

theme : 中高生の親
genre : 学校・教育

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たまえママ

Author:たまえママ
2016年年明けに初めての中学受験を経験したフルタイムワーキングマザーです。
「たまえ」は、あの●子ちゃんのキャラクターですが、ちょっと地味っぽいところが娘と似ていると思って、ここで仮で命名してみました。
もじもじして、みんなの前ではっきり言えないけれど芯を持っていて言うときは言う、なんてところがそっくりです。
(ママ的には、はっきり言えないところにイラつくのですが(笑))

ママは通勤に往復3時間でフルタイム、能力至上主義につき、いつクビになるか分からない環境。
色々あってママの実家の近くに引っ越して、ママの両親のサポートを得ながらやっております。

このブログは自分の、中学受験という不思議な闘いを通した反省と成長の記録、子供の成長の記録としています。
つい子供にあたってしまって反省するママ、WMの方の目の回る私生活ぐちゃぐちゃな状況に、わかる!と同感でもしてもらえれば嬉しいです。

※栄養補給・ストレス解消はラーメン二郎。

アンケート
無料アクセス解析
このブログの記事
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
受験生応援グッズ!
カテゴリ